Bearのぶろぐ

地方在住会社員。目指すは兼業ブロガー。日々の小さなもやもやとアイデアを綴ります。100記事目指して継続継続!

ゴールドブレンドよ永遠に

 

お題「コーヒー」

 

おはようございます。

今日はひとつ、はてなブログの便利機能「お題スロット」を使ってみたいと思います。

 

100記事を前にして、現在若干迷走中のBearです。

毎日、思ったことをつれづれなるままに書き連ねているこのブログですが、

テーマの方向性をどう向けていけばよいのかちょっとわからなくなっています。

 

健康・お金・趣味・考えていること・・

どれも書きたいことが多く、しかし書き始めると壮大なボリューム過ぎて終わりまでたどり着きません。

そのボリュームを思うと着手することもままならず、結局書けないまま忘れてしまいます。

 

これはいかん!書かねば書かねば!

とにかく書いて書いて、実経験から学び取っていくしかないのです。

ぼくのように頭の回転があまり早くない人間はなおさらです。

もう机上の空論をいたずらに展開して行動を起こさない自分からは卒業したいのです。いやすでに卒業したと、この3ヶ月は思っていました。

 

・・という事でここはひとつ「お題スロット」を活用します!(前置きが長い!)

 

今回はコーヒーについて。

 

ぼくはほぼ毎朝コーヒーを飲みます。

「ほぼ」というのは、たまに紅茶へ流れることもあるためです。

皆さんはどっち派でしょうか?

 

コーヒーメーカーなどというハイカラなものはうちにはなく、もっぱらネスカフェゴールドブレンドをケトルで沸かしたお湯と牛乳で割って飲んでいます。美味しいですよね、ゴールドブレンド

 

ぼくの小さかった頃、実家も親戚の家もコーヒーはゴールドブレンドでした。

小さい頃から慣れ親しんだ香りなだけに、その香りをかぐとなんだかほっとします。

ゴールドブレンドを淹れた香りとヤマザキの食パン「超熟」を焼いた香りが小さい頃の朝の香りの定番でした。

 

この香りをかぐと「さあ、朝だな!」という感じがします。

 

最近は実家も親戚の家もコーヒーメーカーが導入され、ゴールドブレンドの香りをかげるのはぼくの一人住まいのみとなりました。

コーヒーメーカーのコーヒーはやはり美味しいです。香りもとても良い香りがします。

 

しかし、ぼくはやはりゴールドブレンドの香りをかぐと一番安心するのです。

香りと記憶が結びついているんですね。

ゴールドブレンド自体がアルバムのような存在です。

 

コーヒーメーカーのコーヒーも美味しいので、いつかぼくもコーヒーメーカーを買うんだろうと思います。しかしこのゴールドブレンドの香りだけは忘れないようたまに飲むでしょう。

思い出はたまに思い出すから思い出なのです。

 

ゴールドブレンドも永遠に続くわけではありません。

明治製菓の人気スナック「カール」が関東で販売終了したように。

ゴールドブレンドが販売終了となる日が来たら、ぼくは間違いなくゴールドブレンドを買いに走るでしょう。近所のスーパーで売り切れになっていたら、ゴールドブレンドを探す旅に出るかもしれません。

その時はブログに旅日記をつけたいと思います。

 

ネスカフェさん、これからも頑張ってくださいね!

 

それでは!

健康に気をつけろ!④ 〜検査2回目 結果〜

おはようございます!

Bearです。

 

さて本日は昨日の検査の結果についてレビューしたいと思います!

 

昨日の検査についてはこちら↓

 

www.bearnoblog.work

 

 

検査の結果 〜尿酸値編〜

さて前回ぼくが引っかかっていたのは主に尿酸値。

痛風の話が非常に衝撃的でした。

 

前回の数値は8.4。

標準値は7.0以下ということで、痛風の一歩手前、いや、

すでに片足突っ込んだような状態でした。

 

そして今回の数値は・・・なんと!!

 

7.4でした!!!

 

しっかり下がってました!いや本当に良かった良かった。

前回の検査からの1ヶ月、ぼくは尿酸値対策として水を飲みに飲みまくりました。

一日平均2.5リットルくらい飲んでいたので、

1ヶ月で約75リットル飲んだ計算になります。

 

飲み会などイベント事のときには少しセーブしつつも普通にお酒を飲んでいたので

どこまで効果が出るか不安でしたが、しっかり下がってくれて安心しました。

イベントくらいでなら、お酒を飲んでも普段摂生すればちゃんと下がるんですね。

もちろん人にはよるのでしょうが。

 

これで下がらなかったら一年間の禁酒も辞さない覚悟でいました。笑

 

検査の結果 〜LDLコレステロール編〜

実はもう一項目、ぼくはLDLコレステロール値でも異常値が出ていました。

いわゆる悪玉コレステロールというやつですね。

 

基準値が60〜139くらいとなりますが、ぼくのLDLコレステロール値は165

完全に高すぎです。

これは前回の検査からの改善はありませんでした。

 

これが高いと以前は高脂血症と呼ばれ、今は脂質異常症と言われるそうです。

高いLDLコレステロール値は脳梗塞心筋梗塞の原因となりやすいとのこと。

 

前回ぼくは痛風話に気を取られすぎて

コレステロール値の事は詳しく聞いていませんでした。

いやー不覚。

 

でもこれ完全にヤバいやつやんけ・・・

正直痛風がどうのというレベルじゃない・・・!!

遺伝の場合もあるそうですが、いずれにしても早急に治さないといけません。

 

というわけで、今回はついにお薬を頂きました☆

コレステロールを吸収しにくくなるそうです。

 

ただ、コレステロール値が下がったらできれば薬はやめたいモノ。

お金もかかリますしね。

 

そのためには生活習慣の改善が必須となります。

大きくは食事と運動ですね。

 

これからの取り組み

さて今回の検査を受け、対策の効果が確認できた点と

対策が漏れていた点がありました。

 

尿酸値対策の水飲みは継続したいと思います。

まだまだ標準値よりは高い値ですしね。

 

トイレがとても近くなりますが、しっかりデトックスできている気がして

毎日気持ち良いです。

 

そしてLDLコレステロール

これも引き続き運動を継続していきたいと思います。

ブログといい運動といい、小さくコツコツ習慣化することに

だいぶ慣れてきたこの3ヶ月。

 

ブログの記事も少しずつですがボリュームが増やせてきているので、

運動の方も少しずつボリュームを増していきたいと考えています。

 

薬も一旦2ヶ月間飲んでみて、11月に再検査とのこと。

そこでまた良い結果が得られるよう、日々精進あるのみですね!

 

もしこのブログを見ている方で同じく現代病に悩む方がいらっしゃったら、

改善活動の参考になれば幸いです。

 

それではまた!

健康に気をつけろ!③

皆さんおはようございます。

Bearです。

 

本日午前は内科にて血液採取となっております。

そう。早くも先日のリベンジの機会がやってきたのです。

 

前回の検査のお話はこちらから↓

 

www.bearnoblog.work

 

今回の検査目的

今回は、来週の中国出張を前にもう一度検査をする必要があるとの

お医者様の申し出によるもの。

 

ここでNGになったら出張どうするんじゃいという不安もなくはないでしたが、

とりあえず結果がどうあれ出張は問題なく行けるとのこと。

じゃあなんのために検査を・・・?

 

しかしせっかく訪れた再検査のチャンス、

この1ヶ月の取り組みが形になっていることを期待しつつ検査してきたいと思います。

なんだか高校受験の合格発表でも行くような心境です。

 

体重はお盆の増分をなんとか減らせた程度、前回との変化点はありません。

今回のぼくの注目点は尿酸値です。

 

前回いつ痛風になってもおかしくないとお医者さんに言い放たれて以降、

なんだか足の親指の付け根がうずいている気がして仕方ありません。

なんなら手の指の付け根もうずいているような気がしてきます。

 

痛風への恐怖を胸に低プリン体の食事を心がける毎日。

飲み会とイベントのときだけはお酒を飲みましたが、

やはり心の底から楽しめません。

 

水は毎日2リットル飲みました。

捨てても捨てても部屋に空きペットボトルがたまり、

夏休みの課題とかで本棚とか作れそうなレベルでした。

 

どの程度の生活をすれば尿酸値が減っていくものなのか、

今回の検査は良い基準点となりそうです。

 

結果がどうあれ

今のぼくの目標は来年の健康診断で健常なスコアを記録すること。

今回の結果が良ければ、これを継続していくのみです。

逆に悪ければ、やるべきことをしっかり聞いてこようと思います。

 

体重は毎日測ることができますが、尿酸値は自前で測ることができません。

今回のような検査は非常に重要なのです。

 

・・・13,000円かかりますが。

 

不健康はやっぱりお金がかかるよね

そう。お金がかかるのです、不健康体は。

今回の検査の通知を受けよりはっきりとその事を認識しました。

 

もちろんぼくら素人の事を思って検査を勧めてくれているのですが、

それでも「呼べば来る金づると思われてない・・・?」という

邪な思いが一瞬頭をよぎりました。

 

しかし医学のことなどさっぱりわからないぼくらは、

お医者様にすがるしかないのです。

 

しっかり風邪を治してくれたり、痛風の予防策を教えてくれたり、

将来の事をしっかりアドバイスしてくれる頼れる方々です。

 

そんな「医者にかかる」ということに、

基本的にお金に糸目をつけてはいられません。命に関わります。

医療費が高いと思うということは、自分のコンディションと財政がマッチしていないということです。

 

対策はコンディションの良い状態を維持するか、

医療費が気にならないくらいお金持ちになるかです。

 

直ぐにできるのはもちろん前者です。

 

というわけで、今日の検査はこの1ヶ月の取り組みがどれだけ効果のあるものか

把握するまたとない機会です。

 

また結果をレビューしつつ、今後の方策をまとめたいと思います。

 

それでは!

 

転職を考える〜これからの働き方は?〜

おはようございます。

Bearです。

 

最近、身の回りで職が変わる人が多いです。

9〜10月の半期の区切りというのもあるのでしょうか。

 

かくいうぼくも入社当初は転職したい派でした。

やっぱり長野という土地はあまりに田舎のイメージすぎて、

首都圏から出てくる若者には物足りないものです。

 

転職する理由というのは人それぞれあると思います。

今日はひとつ、知人の転職事例を紹介したいと思います。

今転職を考えていたり、就職活動している方の参考になれば幸いです!

 

今の仕事がつまらない

ぼくの知人Aちゃんはこの理由で転職を決めました。

今の仕事がつまらない・面白くない・わくわくしない。

 

聞けば彼女の会社ではこの減少が蔓延しているとのこと。

原因は社内ローテーションがない事。

 

たしかに人間、よほど好きな事でないと一つのことを長く続けるのは限界があります。

得意分野があまりなく、文系総合職という広いカテゴリーで採用された

ぼくのような種類のひとはなおさらです。

 

運良く採用された職場で一生モノの仕事が見つかれば良いですが、

配属された職場がそれほどではなく、かつローテーションもないような会社は

他になにか大きなモチベーションの源泉がない限り

この道をたどる可能性が大いにあります。

 

 

彼女いわく、「特にやりたいことはないが現状を打破したい・変えたい」のが

一番の動機とのこと。

 

いわれてみればぼくの会社も絶望的と言ってよいほど

社内ローテーションがありません。

ぼくも入社して6年間全く異動というものがありませんでした。

 

一つのことに詳しくなれるというメリットがある反面、

一度入ると出られない、蟻地獄のようなパターンになることがあるのです。

 

一応希望異動制度はありますが、それも上司が承認した場合のみ。

若手はどこの職場も大事なので、通るケースは稀です。

 

となれば外部へ転職というのが自然な流れとなってしまいますよね。

むしろそっちのほうがハードルは低いくらいです。

 

無論転職先でも同じ状況に陥る可能性はありますが、

社内ローテーションが制度化されているような会社は

それを回避できる可能性が高いです。

 

また、ローテーションがないもう一つのデメリットとして

同じ人が長期間同じ業務をし続けることになるということがあります。

 

スペシャリストといえば聞こえは良いですが、

普通の事務作業にまではたしてスペシャリストが要るのか?ということです。

 

また、同じ環境・人間関係で長期間過ごしていると業務は腐敗してゆきます。

同じ人が同じ仕事をするので仕事の標準化はされず、改善のサイクルも遅くなります。

 

長期間変わらないのでマニュアルも不要、新しい人が入ってくると

口伝で仕事を引き継ぎます。

 

新人はまずベテラン勢のコミュニティに入る事が一番とされ、

コミュニティに入れないと仕事を教わることもままなりません。

 

でも会社的には業務ローテーションがないので、

合わない人はずっと厳しい環境下で辛い仕事を続けることになります。

 

転職するか?耐えるか?

結局転職を検討する場合に一番悩むのが、

「いまの環境を捨ててまで転職をしたいのか?」ということに尽きます。

 

転職先の環境が今より良くなる保証はどこにもありません。

また、人間は変化に対応するのにはエネルギーがいります。

なるべくなら変化を回避したいのが性というものです。

 

しかし現状を変えたい欲求が高まると、その労力を消費してでも動き出します。

ぼくの知人のAちゃんもその例でした。

 

本当は転職した後のことなど、あまり心配してもしょうがないのかもしれません。

なるようになるものですし、今はネットも整備されているので

お金を稼ぐ手段は無数にあります。

 

「お金を稼ぐ」という観点のみで考えれば、転職・就職については

これまでのマインドを捨ててもっと柔軟に考える必要があると思っています。

 

これからAIも発達し、仕事も減ってくると言われていますしね。

その時自分がどうやって稼ぐのか、

それを考えるのに就職・転職はとても良い機会です。

 

ぼくもこれからの働き方について考えてみようと思える出来事でした。

 

それではまた。

減量記 第五回

みなさんこんばんは。

Bearです。

 

今回は減量記の第五回目です!

前回の記事はこちらからどうぞ↓

 

www.bearnoblog.work

 

4週目の結果

さてさて、この減量記もつけ始めて1ヶ月が経過しました。

早速結果を見てみましょう。

こちらです!

f:id:kuumax:20180902211531j:plain

うーん、あまり変化なし!

いや、先週から比べれば変化あり!

なんとかお盆明けの増分はリカバリーできました。

 

これまでの推移はこんな感じ。

 

Bear 身長:172.7cm

日付

体重

体脂肪率

2018年8月5日(日)

80.8kg

19%

2018年8月11日(土)

79.1kg

19.4%

2018年8月18日(土)

81.0kg

19.2%

2018年8月25日(土)

80.7kg

17.2%

2018年9月1日(土)

79.7kg

18.1%

 

やはり一度増えるとリカバリーが大変ですね。

日々の摂生がどれだけ大切か身につまされます。

 

しかしこの2週間はなんとか減少傾向!

9月もなんとかこのペースを維持していきたいと思います。

日々少しずつ前進あるのみ!

 

今週やったこと

今週はお盆明けのバタバタも少し落ち着き、フェスで活力も充填され

なんとか2回、平日も走れました。

 

日付

Workout(サーキットA:ランニングマシン30分+筋トレ)

2018年8月25日(土)

スクワット10回

2018年8月26日(日)

サーキットAx2

2018年8月27日(月)

スクワット10回

2018年8月28日(火)

朝ラン50分x1

2018年8月29日(水)

スクワット10回

2018年8月30日(木)

朝ラン50分x1

2018年8月31日(金)

スクワット10回

 

 やっぱ走ると体の軽さが違いますね。

また、頭も働きやすく感じました。

 

来週は平日3回走りたい。いや走る!

ちょっと天候が気になりますが、一日一日を丁寧に消化していきたいと思います。

 

それでは!